夢にまで見た風俗生活

順位をつけるのは難しいですが…

それぞれ違った魅力があるのが風俗だと思うので、ジャンルに順位をつけるのは難しいんです。それでも敢えて一番を挙げるとするなら性感マッサージですね。多分一番の風俗が性感マッサージって人は少数派かなとも思うんですけど、他人の意見じゃなく自分の意見ですよね。性感マッサージの良い所はいくつかありますけど、個人的にマッチしているなって思っているんです。まず、自分がマゾなので、自ずと性感マッサージはぴったりってことになりますよね。それでいて性感マッサージは女の子のテクニックもかなりのものなんです。申し分ないというか、むしろ他の風俗では見られないようなテクニックを持っている風俗嬢もとっても多いんですよ。だからこそ性感マッサージってかなり楽しいというか、自分にマッチしてい楽しいなって気持ちにさせられることも珍しくなかったりするんですよね。いろいろな人にお勧めしたいとは思いますけど、さすがにこればかりは好みの問題ですしね(笑)

風俗ならギャルが無難だと思う

風俗ではギャル系と遊ぶことが多いですね。意識してギャルを指名するようにしているのは、ギャルたちにはとある武器があるんです。それは、人見知りをしないという点と、非日常感です。まず、ギャル系風俗嬢はコミュニケーション能力が高いので、話術、ノリ。どちらも素晴らしいです。だからこちらの気分を察してくれますし、話を遮ってずっと一人で喋っているとかでもなく、臨機応変に対応してくれますね。それに、ギャルという存在そのものが自分にとっては非日常的なんですよ。ギャルの知り合いなんていないので、風俗くらいでしかギャルとは遊ぶようなこともないんですよね。そう考えると、実はギャル系風俗嬢ってとっても貴重な存在なんじゃないかなってことに気付かされたんです。それもあって、風俗ではギャルと遊ぶことが増えているんです。まさに「非日常感」を味わえるので、その時だけは自分自身、現実世界のことを忘れることが出来ると言っても決して大袈裟じゃないんです。